はじめに

Uncategorized

 和歌山県は、スギ・ヒノキなどの針葉樹林をはじめ、シイ・カシ類に代表される照葉樹林から、四季それぞれ鮮やかに移り変わる落葉広葉樹林まで極めて多様で豊かな森林を形成しています。

 こういった森林からは、木材だけでなく、木炭、きのこ、山菜、切り枝、薬草など多くの恵みが生み出されています。これら森からの恵みのうち、木材以外のものは総称して【特用林産物】と呼ばれいます。

 こういった特用林産物を有効活用することで、山村地域に住む人々の暮らしが豊かになり、元気な山村づくりに貢献できればよいなと思っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました